新 着 情 報

2017.08.25

しまね地域産業資源活用支援事業 第3回公募のご案内(島根県商工会連合会)

 平成29年年度第3回 しまね地域資源活用支援事業 公募のご案内

 しまね地域産業資源活用支援事業は、島根県における地域産業資源の価値を再発見し、地域の中小企業者等や創業者の創意工夫による地域産業資源を活用した新たな事業化への取り組みを支援して地域産業の活性化を図ることを目的に実施します。
本事業は県内中小企業者等による地域産業資源を活用した事業化への取り組みに対し費用の一部を補助します。

〈対象者〉
県内に主たる事業所等を有する中小企業者、事業協同組合、協業組合、NPO法人又は創業者であって支援機関による支援体制が整っている者。
※支援機関:商工会、商工会議所、中小企業団体中央会、(公財)しまね産業振興財団

〈対象事業〉
農林水産品、鉱工業品、加工技術及び観光資源といった地域産業資源を活用した新商品、新サービスの研究開発、既存商品、既存サービスの改良及び販路開拓の初期段階の事業のうち、実現可能な具体的事業計画を有するもの。

〈対象経費〉
・新商品、新サービスの研究開発事業又は既存商品、既存サービスの改良事業にかかる経費。
・新商品、新サービス又は改良された既存商品、既存サービスの販路開拓事業にかかる経費。
※ 補助対象となっている経費に限る
※既存商品等の販路開拓については、改良されているものであることが必要

〈補助率〉 1/2以内(機械、設備整備費1/3以内)

〈補助限度額〉 50万円~300万円

〈補助期間〉 平成29年11月上旬~平成30年2月28日(水)

〈公募期間〉 平成29年8月24日(木)~9月27日(木)

〈応募書類提出先〉 最寄りの支援機関

 ※第2回公募より法人につきましては、直近3ヶ月以内に取得した【現在事項全部証明書】が提出書類として追加されましたのでご注意ください。

■採択にあたって

補助事業は、次に掲げる6つの基準を総合的に勘案し、地域経済への波及効果を考慮したうえ、充足性の高いものから予算の範囲内で採択されます。

①県外市場に向けての事業、②革新性が高い、③類似品との競争力がある、④熟度が高い(事業の実施が確実)、⑤経営体制が整っている、⑥支援機関による支援体制が整っている(※補助事業の実施に当たっては、支援機関である商工団体の経営指導員等が、事業掘り起こし、計画作り、事業実施のフォロー、指導など事業化に向けて全面的に支援すること)

詳しくは、こちらをご覧ください。

連 絡 先

益田商工会議所 
〒698-0033
島根県益田市元町12番7号

  • TEL:0856-22-0088
  • FAX:0856-23-4343

個人情報保護方針

↓PDFファイルをご覧になれない方へ

当所会場使用申請はこちらで

ページの先頭へ