新 着 情 報

2019.06.03

令和元年度 受託開発競争力強化支援事業の公募開始について(しまねソフト研究開発センターより)

 県内IT企業が、 発注者により近い上流工程の受託や、大規模な受託案件を獲得することにより、受託企業および地域のIT産業の利益が向上することを目的とした助成事業です。         

○助成対象事業

 助成対象事業者が計画的に受託体制や環境を整備することで、以下のいずれかの実現を目指す事業であること
(1)地域の代表企業として受託し、県内の他のIT事業者に再委託することで連携関係を構築する事業(少なくとも自社を除いて2社以上が新たな受注機会を得ることを期待できる場合)
(2)助成対象事業者が、当該受託事業を通じて、3年後に自社の付加価値額(営業利益+人件費+減価償却費)が9%以上増加する事業
                                                                 ○助成限度額・助成率及び助成期間
                                                                 (1)地域の代表企業として受託し、県内の他のIT事業者に再委託することで 連携関係を構築する事業(少なくとも自社を除いて2社以上が新たな受注機会を得ることを期待できる場合)
   ・助成限度額/200万円
   ・助成率/対象経費の1/2以内
   ・助成期間/交付決定日から1年以内
(2)助成対象事業者が、当該受託事業を通じて、3年後に自社の付加価値額(営業利益+人件費+減価償却費)が9%以上増加する事業
   ・助成限度額/300万円
     ・助成率/対象経費の2/3以内
     ・助成期間/交付決定日から1年以内
                                                           ○助成事業対象者
                                                               島根県内に事業所を有しており、以下のいずれかを満たす者
(1)県内のIT事業者
(2)複数の県内のIT事業者で構成されるコンソーシアム、これらを出資者とする法人、又はこれらを構成員とする組合等
                                                               ○助成内容
                                                                  【対象経費】
助成対象経費
・家賃(社員派遣期間中の社員負担・企業負担分の家賃)
・教材費(派遣研修・研究の際の教材費、学校等の受講料)
・研修・研修材料費(研修・研究の際必要となる材料費)
・旅費(派遣の際の旅費等)
・生活支度費(引越料金・赴任旅費)
・集合型研修費(講師費用・教材購入費、教室借用費等)
                                                                           ○公募期間
                                                                  随時募集
                                                                  ※要項等詳細についてはしまねソフト研究開発センターのHPをご覧ください。
ページの先頭へ